Monthly Archives: 11月 2014

変額年金の定義とは?

年金にもいろいろな種類があるのは今更説明するまでもない事ですが、変額年金とはどのようなものなのか。変額年金というのは、簡単に言えば「もらえる額が変わる年金」という事になります。 「公的年金もだろ」との厳しいお言葉もあるかもしれませんが、公的年金の受給額が変動しているのはやむにやまれずのものであって、決して変えたくて変えているものではないのです。その点変額年金は預かった年金資産を運用する事で、配布する年金の額そのものが変わってくるという事なのです。そのため、大きな可能性を秘めているとも言えるのですが、運用次第でもありますので、そこまで大きな夢を持てるものではないとする声もあります。 確かにこれに関しては様々な意見があります。夢を見れるとする声もあれば、どこの誰が運用しているのか解らない以上、簡単に信用する事は出来ないとする声があるのも事実です。いろいろな形が考えられるものですので、そこまで大きな違いが出てくるのではないかとの声や、あるいは変額年金こそ公的年金よりも可能性がある分、これからの時代の年金の主役になるのでは無いかとの声もありますが、結局はどのように考えるか次第という事になってくるのでしょう。 おすすめコンテンツをpick up! 東商 社長ネット アブラハム・ウェルスマネジメントの事業開始で脚光を浴びている企業家の紹介コンテンツです。

Posted in ワーク | Leave a comment

株式投資は事前の情報収集をすることが大切

株式投資は何といっても銘柄選びが成功と失敗を分けます。銘柄選びは色々な基準を持って見極めるのがポイントです。ただし、共通しているポイントは「将来を見据えた時に成長が見込めるかどうか」、が大切です。株価は主にその企業の業績に応じて決まる部分があり、将来業績が下がったり、信用を失ったり、期待のできない企業は値上がりすることはまずありませんので、自分が投資したいと思う企業のことを事前に知ることが大切です。 それを踏まえた上で抑えておきたいのが、業界内の立ち位置です。業界の中でもトップクラスにいる企業は大体倒産しにくい傾向にあります。企業が倒産すると株価は0円になりますから、資産を失うことになってしまいます。そのリスクをおさえる為に業界内でも上位にある企業に投資をすることです。 また、利益率も参考になります。利益率の高い企業は傾向として自社のブランディングができており、少々高くてもその企業が販売する商品を買いたいというニーズが高いですから、利益率の高い企業は長期に渡って安定した企業活動をしていることも多いです。 このように株式投資を成功させる為には、長期的に安定した業績を残せそうな企業を選ぶと良いです。

Posted in 投資全般 | Leave a comment