Category Archives: 投資全般

若い方の資産運用の考え方と投資商品の選び方

資産運用という考え方が徐々に若い方にも広まるようになりました。もちろん、資産運用は最近に始まった考え方ではありませんが、日本の景気の状態、年金問題、少子高齢化社会を考えた時に、若い方こそ将来について真剣に向き合わなければなりません。 しかし、資産運用はそれぞれの年代によって考え方が異なります。若い方、働き盛りの方、セカンドライフまで残り僅か、という方で運用方法は異なります。 若い方の場合、収入はまだ多くないでしょうが、自由にお金が使える割合も高く、比較的時間にも自由があります。このお金をすべて使うのではなく、結婚やマイホーム購入などにも目を向けて将来に備えた資産形成を意識することが大切です。若い方の最大の武器は時間です。若い方が長期的に資産形成に着手すると、複利の効果を活かして資産を増やすことも可能です。 また、投資をするにしてもリスクが少ないのが特徴です。もしも投資をして、その投資がうまくいかずに資産が目減りしてしまったとしても巻き返す時間も十分あります。資産が目減りしてもまた資産を育て直すことができるので、多少リスクが伴うにしても積極的に値上がり幅の大きい投資商品を選択することもできます。 投資商品の選択には絶対の正解というものはなく、判断が難しいものだと思います。迷って自分では決められないという方は専門家のアドバイスを求めるのが良いと思います。ファイナンシャルプランナーなどがその代表ですが、なかでも特徴的なサービスを提供している会社をご紹介します。 アブラハムグループ社長|高岡壮一郎 経営者が事業について語っているインタビュー記事です。

Posted in 投資全般 | Leave a comment

上手にお金と付き合う方法

最近、若い世代や主婦層に人気のある「投資」。その秘密は、少額から投資がスタートできる手軽さが後押ししているようです。月1000円からはじめることができる投資あるので、無理なく投資をスタートできますよね。 以前は、投資ときくと資産家やお金持ちの道楽というイメージがあったのですが、PCやスマートフォンなどネット環境が整うと、市場の情報も簡単にGETすることができるようになったことも、投資人気を盛り上げているのでしょう。 そんな身近な存在になった投資ですが、投資にはリスクがあるので注意も必要です。ですから、ローリスクの積立投資を選ぶのが得策です。積立投資は、腰をすえてじっくり取引をすることができるので、利益を出すことがしやすいでしょう。また、投資を成功させたいのであれば、どうして投資をするのかしっかりと明確にすることが大切です。例えば、ちょっと贅沢にランチや旅行したいといったことや、好きな趣味に没頭したい、老後の資金を貯めたいといったように、目的をはっきりさせることで資金も集まりやすくなります。 投資は、自分の夢を叶えるための手段のひとつとして、結果も求めやすいです。理想の生活を手に入れるためにも、投資をはじめてみてくださいね。

Posted in 投資全般 | Leave a comment

株式投資は事前の情報収集をすることが大切

株式投資は何といっても銘柄選びが成功と失敗を分けます。銘柄選びは色々な基準を持って見極めるのがポイントです。ただし、共通しているポイントは「将来を見据えた時に成長が見込めるかどうか」、が大切です。株価は主にその企業の業績に応じて決まる部分があり、将来業績が下がったり、信用を失ったり、期待のできない企業は値上がりすることはまずありませんので、自分が投資したいと思う企業のことを事前に知ることが大切です。 それを踏まえた上で抑えておきたいのが、業界内の立ち位置です。業界の中でもトップクラスにいる企業は大体倒産しにくい傾向にあります。企業が倒産すると株価は0円になりますから、資産を失うことになってしまいます。そのリスクをおさえる為に業界内でも上位にある企業に投資をすることです。 また、利益率も参考になります。利益率の高い企業は傾向として自社のブランディングができており、少々高くてもその企業が販売する商品を買いたいというニーズが高いですから、利益率の高い企業は長期に渡って安定した企業活動をしていることも多いです。 このように株式投資を成功させる為には、長期的に安定した業績を残せそうな企業を選ぶと良いです。

Posted in 投資全般 | Leave a comment

お金は生活するための必需品

全ての見栄を捨て、お金にこだわらない人生を送ることができたら、どれだけ幸せでしょうか。周りとの調和をとりながら、自分を解放することで、自己実現の可能性が広がりますよね。 では、何故お金ができたのでしょうか?人類が智恵を持ち始めたころは、モノを交換して生活を営んできたと言われています。しかし、同行の価値のものを交換するというのは、意外と複雑でした。例えば、今まで、みかん3個と魚3匹とを交換してきたとしましょう。しかし、ある年の果物が豊作で、魚が不作となるとこれまでの取引では、不平等となりますよね。ですから、みかん20個と魚1匹という取引が成立するかもしれません。 これでは、効率も悪く争いごともたえないということから、平等の価値のあるお金で取引をするようになったのです。こうすることで、取引を効率よくすることができますよね。それから、何世紀もたち今の時代、お金を取り巻く環境はさらに複雑になっています。このお金の流れをしっかりと理解するということは、自分自身の資産形成にもつながります。資産形成のプランをたることは、人生戦略にもつながります。理想の資産形成で、楽しい豊かな生活をおくりたいものですね。 金融についてもっと深く学びたい方はこちらをチェック! http://newspicks.com/ 経済情報に特化したニュース共有サービスです。

Posted in 投資全般 | Leave a comment